カジノ法案

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

う、前回のミスってましたね……やはり寝る前にクイズなんてやるもんじゃないですね~……って、これを書いている今もそうなのですが(苦笑)。
ちなみに、私は最初意味不明な「"」を無視して一番大きな数字が「46」というところに着目し、「もしかしたら50音?」と思ったら当たりでした。

増税の問題もざっと見たところ、
・消費税の負担は平等だけど、庶民の「収入」に問題があるのでは?
・カジノに対してパチンコ業界のアレコレがどうなるやら?
という感想を持ちました。

眠い上に時間が無いので、短いですが下調べもしていないのでこの辺で。

Comment by: 嘘月  | 2014- 11-04 | 編集

・嘘月さんへ
 いつもコメントありがとうございます。

 寝起きと寝る前は集中力が切れやすいのでミスも起きますよね。
 数字から判断されたんですか、数字からでも50音だと推測するのは難易度少し上がりそうですけど、解けてましたね。

 増税の問題の感想に関してですが、けっこう難しい感想ですね。
消費税の負担は平等だけど、庶民の「収入」に問題があるのでは?  という質問に関して、
そうですね、消費税の負担額は平等だけれども、庶民の収入はそれぞれ違いますね。
しかし、税金は消費税だけでなく、庶民の収入に対する税金として、所得税が課されていて、所得税は累進課税なので、収入の多い人ほど税金額も所得に占める割合も多くなる仕組みなので、すでに収入に対する税金に関しては解決していると思います。
しかし、日本も成熟社会で、昔のように一気に成長し続けることは難しく、収入があまり得られない人も多いです。少子高齢化も進んでいて、日本の赤字や年金などの問題がたくさんあるので、安定して確実にたくさん得られる税収を考えた結果、消費税を増税となったのだと思います。消費税に関しては、庶民のほうがメリットの大きい制度も議論されてきていて、次の記事に書きましたので、よかったら見てください。

次に、カジノに対してパチンコ業界のアレコレがどうなるやら? に関してですが、
難しいですね。パチンコ業界のアレコレもありますが、それは難しいからこそ議論を続けて決定すればよいと思います。

コメント、ありがとうございました。


Comment by: トルク方程式  | 2014- 11-06 | 編集